コンサルティング


不満の残る家づくりが多いのはなぜか

一生に一度の家づくり。
失敗することなく大満足の家にしたい。
みなさんそう思いますよね。

しかしながら多くの方が、なにかしら不満の残る家づくりとなっています。
なぜでしょうか。

①予備知識がなく設計士の言うままにつくるから。

②優先順位を決めずになんとなく進めるから

③明確なイメージがないのでチグハグなデザインになってしまう

ハウスメーカーや工務店、建築家など、家づくりのプロに頼んでいても
自社以外は知らなかったり、自社の商品しかあつかえなかったり、
価値観や経験値もまちまちです。
そこにお客様の希望とのズレが出てきます。

参考までに一番気の毒な事例をこちらにご紹介いたします。
「コラム/生き地獄の家づくり」

家づくりのセカンドオピニオンを承ります

ではどうすれば良いのか。
お客様の立場に立って意見を言ってくれる経験豊かなプロをみつけることです。
医療の世界でもセカンドオピニオンが大切と言われて久しいですが、
家づくりにおいても同様の事が言えます。

設計に関わった件数400件以上、
住宅展示場やショールームなどでの家づくり講師の回数は70件以上、
常に最新の情報を中立的な立場で収集している当事務所にコンサルティングをご用命ください。

お客様のニーズに合わせて4コースご用意しています。
※こちらの金額は2018年12月末までとなります。

■Aコース
まずは気軽にご相談したい方向けに
家づくりに関する質問全般
¥8000/60分

■Bコース
間取りや住設機器の選定(キッチン、お風呂、洗面、建材など)のご相談などをメールでお請けするお手軽なコース。
・メール2回分の質疑に対する回答を致します。(回答に関するご質問も各1回づつお受けします。)
¥48,000(税込)

■Cコース
間取りや住設機器の選定のご相談に加え、見積りの査定等まで踏み込んだ面談のコース。
・面談2回(内ショールーム同行も含む)、メールでのご質問3回分。
¥158,000

■Dコース
設計士、ハウスメーカー、工務店の選定のご相談から間取りや住設機器の選定、見積もり査定、
工事中の現場確認等までお請けする手厚いコース
・面談3回(内ショールームまたは設計打合せ同行含む)、メールでのご質問4回分、現場確認(施工途中1回、竣工時1回)
※価格はお問合せください

お申し込みはお問合せフォームからお願いいたします。

ページ上部へ戻る